【おNew!】新しいmonoやお得な情報

「おNew!」なmono&お得な情報を紹介します!

念願のとみ田!千葉駅改札内にある「松戸富田麺業」はお出かけランチに抜群!

f:id:o-new:20191213212116p:plain

どーもー!【おNew!】です!

 

ついに!念願のあのお店へ行ってまいりました!

今まで、セブンイレブンでしか味わってなかったあのお店(の直営店)です!

セブンイレブンのつけ麺については以下の記事をご覧ください! 

www.o-new.jp 

 

興奮覚めやらぬ今、この感動をお伝えします!

味はもちろんのこと、ぜひ多くの皆さんへお出かけランチに行って頂きたいお店でした!

 

この記事では感動の様子と、なぜお出かけランチにオススメなのかご紹介させて頂きます!

 

  

松戸富田麺業

千葉県松戸市にある、中華蕎麦「とみ田」の直営店です。直営店は他にもいくつかありますが、このお店はJR千葉駅改札内(ペリエ千葉エキナカ3階)にあります。 

  • 営業時間:月~土 8:00~22:00 日・祝 9:00~22:00
  • 定休日:なし
  • 座席数:25席(全てカウンター席) 

今回は、「濃厚つけ麺(並)900円」を頂いてまいりましたので、そちらについてお伝え致します!

 

とみ田 つけそば3食 送料無料 言わずと知れた千葉県松戸の超行列店 中華蕎麦とみ田のつけそば

 

たまらない濃厚なスープ

まずは一口食べてその濃厚さに驚くと思います。
きっとこの味が、嫌いな方はいらっしゃらないのではないでしょうか。そう思うくらい、様々な風味とコクとうまみの全てが、ぎっしりと詰まったスープです。

セブンイレブンのとみ田つけ麺にもあった、ゆずの皮が、スープの中に入っていて、絶妙なアクセントになっています。

f:id:o-new:20191213213224j:plain

 

麺は太くて個性強っ!

実は、今回「つけ麺の美味しい食べ方」なる説明書(?)のようなものが、カウンターの前に置いてあったので、事前に勉強していたら、まずはスープにつけずに麺を味わってくださいとのこと。

なので、今回初めて まるでつけ麺ツウかのように麺のみで味わってみました。

「小麦の味っ!!」

これは、言葉にするより体験して頂いた方が良いと思います。太くて少し色がついてるこの麺を食べた瞬間、小麦の香りが口の中に広がります。

麺はパンと同じように小麦で出来てる事を改めて認識することでしょう。
皆さんもぜひ体験してください!

 

味も量もその他も大満足な体験

今回、初めてとみ田さん直営店のつけ麺を食べさせて頂きましたが、味はもちろんの事、ボリューム、スタッフさんの対応、お店のデザインや店内の綺麗さ、どれをとっても大満足でした!

ぜひ、これからも日本を代表する味として、より多くの方に食べて頂きたいと思いました。

個人的には、(並)の量で十分でしたが、周りのお客さまの中には(大)を頼む方や、餃子を頼んでいる方もいらっしゃいました。きっとサイドメニューも美味しいはず!

また、先に書いた「つけ麺の美味しい食べ方」なる説明書(?)には「スープ割」の事も記載してあり、絶対頼むぞーと思っていたのですが、あまりにもスープが美味しく、思いっきり麺をスープに浸して食べていたら、スープが無くなってしまい…今回はスープ割は断念…

次回は必ず頼みます!

 

 

お出かけランチ旅行にぴったり!

そして、今回【おNew!】が更にお伝えしたかったのは、とっても美味しかったという体験もさることながら、この立地の良さでなんです!

「松戸富田麺業」さんは千葉駅構内にございます。

改札を出ることなく、千葉駅に電車で到着したらすぐにお店に行けちゃうんです。

人気店なので、(特に土日祝日は)並んでいることも多いかと思いますが、東京駅から40分程、新宿駅から60分程で行けちゃうと思うと、ちょっとしたお出かけランチには、とってもぴったりだと思いました。

駅で降りてからお店まで長い距離を歩いて行く必要も、外の雨の中…もしくは寒いor暑い中で並ぶ必要もなくこんなに美味しいつけ麺が食べられちゃうのです。

だって改札を出なくてもすぐに行けちゃうので!


ぜひ、小旅行気分でほど良い時間を電車に乗って、ご家族や友達とお出かけランチ(夕食もアリですね)へ行ってみて下さい!

また、初めて千葉駅に行きましたが、ペリエ千葉エキナカには、他にもSHOPがたくさんあり、とっても綺麗で賑やかでした。帰りにはお土産に千葉県産の落花生を買うのもアリですね!

www.perie.co.jp

 


そして、松戸にある 本家のとみ田にも 行ってみたいと更に強く思いました。

www.tomita-cocoro.jp

 

 

それでは皆さん!よい週末をっ!