【おNew!】新しいmonoやお得な情報

「おNew!」なmono&お得な情報&他に色々を紹介します!

キャンプレシピ 『牛タン塩の厚切り』仙台の味はこうして作る!誰でも簡単に出来る仕込み方法についてご紹介!

 

どーもー!
円周率は3ではなく3.14世代【おNEW!】です!


キャンプレシピにオススメな『牛タン塩の厚切り』について作り方をご紹介させて頂きます! とっても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね!

f:id:o-new:20190831090831p:plain

 

仕込み等の段取りには5日程度要します。

8月24日キャンプへ行く想定で、各工程を順に説明していますので、ぜひ参考にして頂けると幸いです。

 

f:id:o-new:20190822222018p:plain

『キャンプのBBQでワイルドに厚切り牛タンを食べたい!』誰もがあこがれますよね。。。

 


でも、意外と簡単に作れるんです、それでは準備と仕込みの方法、そしてノウハウや注意点についてご紹介いたします!

  

 

その他、キャンプ関連についてはこちらもぜひご覧ください!

 

www.o-new.jp

www.o-new.jp

 

 

牛タンを買おう!(目安:キャンプの5日前まで)

まず、牛タンを買います。今回はニュージーランド産 牛タンブロック(冷凍) 693g”
オーケーさんで買いました!単価は369円/100gです。

f:id:o-new:20190822203558j:plain

実はゴールデンウィークにキャッシュレス20%ポイントバックキャンペーンで購入し、しばらーく冷凍庫に入れておきました。

 

牛タンを解凍しよう!(目安:キャンプの4日前)

カチンコチンに凍っているので、冷蔵庫でゆっくりと解凍します。

f:id:o-new:20190822220528p:plain

後の寝かせる工程も見込み、キャンプ(8月24日)の4日前である8月20日(火)の午前中に冷蔵庫へ移し解凍を始めます!

解凍は冷蔵庫にて低い温度でゆっくり解凍するのがオススメです。

 

 

牛タンを仕込もう!(目安:キャンプの3日前)

あれだけカチンコチンだった牛タンが解凍された頃を見計らって仕込みをしていきます。(目安はキャンプへ行く日の3日前です)

f:id:o-new:20190822220807p:plain

解凍してから約1.5日後程度の8月21日(水)午後より仕込みを始めます。

 

f:id:o-new:20190822204514j:plain

しっかり解凍されていればもう少し早めでも良いです。

 

 

■1cm位の厚さに切ろう
f:id:o-new:20190822204559j:plain

見てください!この、りっぱな牛タンをっ!

f:id:o-new:20190822204658j:plain

仙台の牛タンをイメージして、概ね1cm程の厚さに切って行きます。

 

■切れ目を入れよう
両サイドに切れ目を入れて行きます。包丁だと大変なので、料理バサミだと簡単です。

切れ目を入れると、焼けやすくなると共に味も染み込みやすくなり、柔らかく仕上がるのです!

 

 

 

■塩をかけよう
タッパやお皿にラップを敷いて用意します。

f:id:o-new:20190822204909j:plain

 

先ほど切った牛タンを一枚ずつ重ねずに置いていきます。そして、この上から塩を振りかけていきます。

f:id:o-new:20190822204958j:plain

 

塩を振りかけたら、その上に牛タンを重ねて、また塩を振りかけていきます。これを切った牛タン分繰り返していきます。


塩はミネラル豊富な“あら塩”がベスト!
振りかける量はお好みですが、片寄らないようまんべんなくかけてください。

※後述のノウハウにも記載してますが、塩をかけ過ぎるとしょっぱくなってしまうので適量をかけてください(この写真の時はちょっとしょっぱかったです)

 

f:id:o-new:20190822205211j:plain

 

 

■牛タンを寝かそう!

塩を振りかけた牛タンの上にもラップを敷いて、空気を抜き、冷蔵庫でしばらく寝かせます。

f:id:o-new:20190822205141j:plain

  寝かせることで、塩のミネラルが牛タンにしっかり染み込んで旨味成分が溢れ出てくるのです!

 

f:id:o-new:20190822221216p:plain

8月21日の23時頃から24日の17時頃まで丸々3日間程寝かせます!

 

 

3日後のお楽しみ!

さぁ これで“準備と仕込み”は完了でございます。

家の冷蔵庫で3日程寝かせた状態はこんな感じです。

f:id:o-new:20190826224719j:plain


色 & 艶 まさに、ザ・牛タンですよね 旨味がぎゅーと凝縮されています。

ギリギリまで冷蔵庫で冷やしているので、キャンプへ持っていくのを忘れずにっ!



 

さぁキャンプで焼いてみよう!

キャンプ場について、BBQの時間となったらいよいよ焼きましょう!

f:id:o-new:20190826225227j:plain

炭火なので、強火でサッと焼くのがベスト。切り込みもいれているので、中までしっかりと焼けてくれます!表と裏をしっかり焼きましょう!



気になるお味は?

めちゃめちゃ美味しい!これはまさに 仙台の牛タン!

 

柔らかさをしっかり保ちながら、噛むたびに濃厚な旨みがジュワ~~と出てくるまさにお店で食べる味となります!

 

こんなにたくさんの牛タンが食べれるなんて、とっても贅沢!めっちゃ幸せを感じる瞬間です!



 

ノウハウと注意点

 想像以上に手軽でしかも、こんなに美味しくできるので、ぜひ牛タン好きのみなさんに試して頂きたいです!

 

ここでは気づいたノウハウや注意点について記載します。ご参考下さい!

 

塩加減が難しい

塩加減が難しいです。今回の仕込みでは少し多めにかけたのですがちょっとしょっぱい箇所がありました。好みはあるかと思いますが、塩加減は思ったより少なめの方がオススメです

 

厚すぎると食べづらい。。。

仙台の味をイメージして厚めに切り過ぎるとちょっと食べずらいです。。。適度な厚さ(MAX1cm程度)が食べやすいです!

 

 

端っこは固い。。。

欲張って端っこの部分も全て仕込むと、端っこは硬くて食べずらいです。。。

f:id:o-new:20190826233452p:plain

柔らかくて ザ・牛タンの味と食感を楽しむには、やはり真ん中の柔らかい部位がおススメです!!

 

  

まとめ

『キャンプレシピ 牛タン厚切り』についてご紹介させて頂きました。誰でも簡単に”仙台の味”を楽しむことが出来ますので、ぜひ、キャンプレシピの一つとして皆さんも挑戦頂けると嬉しいです!

f:id:o-new:20190826232224j:plain

そして、キャンプのもう一つの醍醐味焚火ですよね!

キャンプ最高ぉ~~~!!