【おNew!】新しいmonoやお得な情報

「おNew!」なmono&お得な情報を紹介します!

BOSE「SOUNDBAR700」買っちゃった 感想 ~導入編~

f:id:o-new:20200811122415j:plain

 

どーもー 【おNEW!】です!

BOSEの「SOUNDBAR700」と「サラウンドスピーカー」を買いました!

本記事では、3ヶ月使用した正直な感想や初期設定で少し苦労したポイントなどについて記載します!

購入しようかどうか迷っている方!ぜひ参考にしてください!

 

 

 

 

買ってみた結論

 

衝撃を受けました!

購入して大満足!


想像以上のサラウンド(前後左右)を手に入れる事ができるのと、同時にスマートスピーカーによるスマートな生活、そして音楽に溢れた毎日を過ごすことができます。購入して全く後悔はしておりません!

 

この記事を読んでいて、買おうかどうか迷われているあなた!
映画や音楽が大好きなあなた!

 

思いきって今すぐ買いましょう!

間違いなく生活が変わります!

 


 

 

 

我が家の購入前スペック

 

まずは、ご参考までに、購入前の我が家の音響スペック(リビング編)です。

 

===
①テレビ:Panasonic VIELA 55V型(TH-55DX750)
②スピーカー:通常はTV内蔵スピーカー、映画や音楽番組、Youtubeなどを鑑賞する際は「BOSE AWMSⅡ(アコースティック ウェーブミュージックシステムⅡ)」を使用
===

 

②は名機ですね!

f:id:o-new:20200811115654j:plain

★我が家で15年目の「BOSE AWMSⅡ」

 


スピーカユニットは7cm×2ドライバーと11.5cm×1ウーファーで構成されており高音域から低音域までそれはもう申し分ない音を出してくれます。

 

小学生の頃、友達の家にあったこのスピーカー(カセットテープ タイプ)の音を聞いて衝撃を受けたのを覚えており、15年ほど前にBOSE直営店で15万円程で購入しました。

 

BOSE AWMSⅡを購入後は、たまに聞くテレビの音声に加え、CDやFMを聞くのもこれ1台、テレビにはRCAケーブル(赤白ケーブル)で接続し「良い音で聞きたいなー」と気分が盛り上がった時に、電源を入れて視聴する。そんな毎日でした。

 

そうです。決してこのスピーカでも音には全く申し分ないのです。
低音も自分好みでズンズン来るし、中高音域も大変クリアで、素人の自分はいつ聞いても「うわっ!いい音」って思うのです。

 

その”音”は、15年経っても消して衰えない、CDはたまに「ガーッ!」と変な音がして聞けなくなったり、液晶ディスプレイに何も表示されなくなったり。。。してましたが、純粋な”音”についてはまったく衰えがなく、今でも元気に良い音を出してくれます。

 

 

 

なぜ「SOUNDBAR700」を購入したのか?

 

前述した「BOSE AWMSⅡ」で良い音が聞けるのに、ではなぜ「SOUNDBAR700」を購入したのか?

これは、嫁にも痛いほど突っ込みを受けたところです。


嫁:「いらないじゃん! どうせたまにしか聞かないんだし」

私:「だって 欲しいんだもん!」

嫁:「いまのスピーカーで 充分じゃん。。」

私:「今より更に 更に良い音で しかも横や後ろから音が聞こえるって 良くない 良くない??」

嫁:「そんな変わんないってー いらん いらん!」

私:「ぶ。。ぶぅ。。。(*_*)」


当時、嫁には大反対されましたが、今となっては嫁も”サラウンド の虜”となって毎日、映画や音楽を良い音で楽しむ毎日となっています。


ところで、なぜ 購入したのかって??
それは。。。

 

 

欲しいから!!

 

 

 

えっ?理由になってない?

ドンマイです(笑)

結果、大満足ですから~~!!

 

 

 

というわけで、しっかり良さを伝えたいのでシリーズ化!


次回、”BOSE「SOUNDBAR700」買っちゃった ~ドキドキ初期設定編~”へ続く!